NES駒沢クリニックからのスタッフコラムColumn

初回で効果を実感できる?ピコトーニングの効果的な回数とは

2022.03.07シミ取り

NES駒沢クリニック 医師 吉武光太郎監修

 

「医師から肝斑のレーザー治療は難しいと言われた」「ダウンタイムがほとんどないレーザー治療を探している」というお悩みを抱えていませんか?

ピコトーニングは低出力のレーザーを照射し、シミや肝斑などの症状を徐々に改善していく治療法です。

肌へのダメージが少なく、ダウンタイムをほとんど必要としません。

今回は、ピコトーニングの効果や副作用などをご説明します。

 

ピコトーニングとは

ピコトーニングとは、ピコ秒(1兆分の1秒)という短時間でレーザーを照射し、皮膚のメラニン色素を減少させる治療法です。

低出力のレーザーをシャワーのように優しく肌に照射することで、シミやくすみの改善、従来のレーザー治療では難しかった肝斑にも効果が期待できます。

ピコトーニングは、照射後に炎症後色素沈着や炎症を起こしにくく、ダウンタイムがほとんどないため、施術後にはメイクも可能です。

 

ピコトーニングはこんなお悩みがある方に

ピコトーニングは、主に以下のようなお悩みがある方におすすめです。

  • シミやそばかすを薄くしたい
  • 肝斑を治したい
  • 顔全体にある細かいシミを薄くしたい
  • 毛穴の開きを改善したい
  • 肌にハリがほしい
  • ダウンタイムが短い治療を希望している
  • 肌のくすみを改善したい
  • 肌質を改善したい

 

ピコトーニングに期待できる効果

ピコトーニングは、主に以下のような症状に効果が期待できます。

 

シミやそばかすの改善

ピコトーニングは、シミやそばかす、くすみの改善に効果が期待できます。

低出力のレーザーを照射することで肌へのダメージが少なく、施術後にかさぶたができることはほとんどありません。

またメラニン色素を少しずつ破壊するため、肌のトーンアップに効果が期待できます。

 

肝斑の改善1)2)

肝斑とは、目の下から両頬にかけて左右対称に発生する褐色の色素斑で、30~40歳代の女性に多くみられます。

はっきりとした原因はわかっていませんが、悪化要因として女性ホルモンやストレス、日焼けや摩擦などが考えられます。

肝斑は刺激によって悪化する可能性があるため、従来のQスイッチレーザーのような高出力のレーザーでは治療できません。

しかしピコトーニングは低出力のレーザーを照射するため、肝斑を悪化させることなく、治療を進められます。

 

肌質改善

ピコトーニングは真皮層にある線維芽細胞への刺激によって、コラーゲンやエラスチンの生成が促進され、肌のハリや艶につながると考えられます。

また皮脂腺を引き締め、皮脂分泌を抑えることにより、毛穴の開きの改善にも効果が期待できます。

 

ピコトーニング治療の流れ

当院での治療の流れは、下記の通りです。

 

1.カウンセリング

お肌の状態を確認するため、洗顔でメイクを落としていただきます。

カウンセリングでは担当医が患者さんの肌の状態やご希望をお聞きし、治療方針を決定します。

その後、カウンセラーともお話いただきます。

ピコトーニングの特徴や効果、アフターケアなどを丁寧にご説明しますので、不安なことや気になることはお気軽にご相談ください。

 

2.レーザー治療

アイガードを装着していただき、気になる部位にレーザーを照射します。

照射時に痛みや違和感がある場合にはお知らせください。

施術後、火照った肌を冷却しますが、数時間は赤みが残る場合があります。

 

3.アフターケア

ピコトーニングは、ダウンタイムが短いことが特徴です。

担当医の指示の下、メイクをしてお帰りいただけます。

治療方針により異なりますが、通常は4週間の期間を空けて複数回の治療を行います。

治療後は保湿や紫外線対策を十分に行い、刺激を与えないようにしましょう。

 

ピコトーニングで必要となる施術回数と頻度2)

ピコトーニングは、1回の施術でシミや肝斑などの改善はできませんが、肌質改善には効果が期待できます。

施術回数は、基本的には4週間ごとに、5回以上のレーザー照射をおすすめしています。

肌の状態によっては10回以上の照射が必要になることもあります。

複数回の施術を行うことで、シミやくすみ、肝斑などの症状が改善できると考えられます。

 

ピコトーニングの副作用とダウンタイム

ピコトーニングは、痛みが少なく、ほとんどダウンタイムがありません。

レーザー照射直後に、肌の赤みやチクチク感を覚える方もいます。

ピコトーニングの経過や効果、痛みの感じ方などには個人差があります。

以下のような方は、施術をお控えください。

  • 日焼けする予定がある方
  • 施術を受ける前に日焼けをしている方
  • 妊娠中・授乳中の方
  • 慢性疾患がある方
  • 光過敏症の方
  • てんかん発作の既往歴がある方
  • 重度の糖尿病の方
  • ケロイド体質の方
  • 心臓のペースメーカーを使用している方

 

ピコトーニングの料金

当院での施術料金は、下記の通りです。

 

項目

円(税込)

ピコトーニング 全顔

初回トライアル 13,200円
1回 30,800円
5回 110,000円
10回 198,000円

 

ピコトーニングは、シミやそばかす、肝斑、肌質改善や毛穴の開きなど、さまざまな肌トラブルに効果が期待できます。

気になる症状のある方は、ぜひ当院へご相談ください。

 

【参考】

(1)川田暁.『美容皮膚科ガイドブック第2版』中外医学社.2019.

(2)宮田成章.『イチからはじめる 美容医療機器の理論と実践 改訂第2版』全日本病院出版会.2021.

© NES(ネス)駒沢クリニック・美容クリニック