ダーマペン4

ダーマペン4とは

ダーマペンは極細の針を使用し、一時的に肌に微細な穴を開けて肌の自然治癒力を高める治療法です。事前に設定した深さの穴を肌に開けて薬剤を肌の中に届け、開いた穴が治癒する過程でコラーゲンなどが生成されることにより、肌にハリを与えます。ダーマペン4は、従来の機器と比較して針の数が多く、先端についた16本の針が1秒間に最大1920個の微細な穴を開けます。肌のターンオーバーも促進されるため、小じわやニキビ跡、毛穴の開きなどにも効果が期待できます。針の深さは、0.2mm〜3.0mmまで25段階で調整ができ、針が上下する速度は5段階で調節できるため、肌の状態や施術中の痛みに応じて、肌に穴を開ける長さを変えることが可能です。また、どの薬剤を使うかで期待できる効果が変わってきます。患者さまのお悩みやご希望に応じて、治療法のご提案をいたします。

ダーマペン4で使用する薬剤

ダーマペン4の施術の際、当院で使用する薬剤は以下の通りです。

ウーバーピール+CLRローション

ダーマペン4にウーバープロピールというお薬を使って施術を行います。ウーバーピール(ウーバープロピール)は、肌再生や抗炎症・抗ニキビ・美白などに効果があるとされるマンデル酸・乳酸・コウジ酸・ピルピン酸・ヒアルロン酸など、10種類以上の成分が配合されたダーマペン専用の低刺激ピーリング剤です。ダーマペンの施術後に塗布することにより、表皮に美容成分が浸透していきます。低刺激の薬剤を使用するため、ダウンタイムが短いことが特徴です。肌のターンオーバーを促すピーリング効果はもちろん、ニキビ肌、色素沈着の改善や美白効果などさまざまな効果が期待できます。 さらに、当院のウーバーピールは、ダーマペンの針を刺す際にCLRローションという薬剤も併用します。CLRローションはサリチル酸・ナイアシンアミドなどが配合されており、過剰な皮脂を抑え古い角質の剥離を促します。保湿効果やニキビ跡の色素沈着を薄くする効果がより期待できます。

成長因子

ダーマペン4にBENEV GF(成長因子)というお薬を使って施術を行います。ダーマペンといえばBENEV(成長因子)というぐらいの定番の組み合わせです。BENEVはアメリカにある会社で、BENEV GFはFDAに認可されたお薬となります。成長因子という肌の再生を促す物質が主成分のお薬で、トリペプチド、上皮細胞成長因子、線維芽細胞成長因子(FGF)、ヒアルロン酸、ビタミンC・E・B2などを配合しています。肌にハリを与え、毛穴の引き締めやニキビ跡にも有効とされています。

ヴァンパイアフェイシャル

ヴァンパイアフェイシャルは、PRP皮膚再生療法により抽出された自身の血小板を利用し、組織の修復力を高める治療法です。PRPとは多血小板血漿(たけっしょうばんけっしょう)といい、血小板を多く含んでいる血漿のことを指します。傷を修復するときに、血液に含まれている血小板には止血するはたらきがあり、生成される成長因子によって皮膚が元の状態に戻るといわれています。ヴァンパイアフェイシャルでは、ダーマペンで開けた穴から自分の血小板を肌の奥へ浸透させて肌の修復力を高め、古い角質を剥がし、新しい皮膚の再生を促すことで、しわやたるみ、ほうれい線などの肌トラブルを改善していきます。

ヴェルベットスキン

ヴェルベットスキンとは、ダーマペンとマッサージピールを組み合わせた施術です。マッサージピールは、高濃度トリクロロ酢酸(TCA)、低濃度過酸化水素(H2O2)、コウジ酸を配合しているピーリング剤で、肌をマッサージしながら薬剤を塗布していく治療です。

詳細は、以下のリンクからご覧ください。
ヴェルベットスキン

ダーマペン4の特徴

針の長さを調節し、気になるところまで細かく治療可能

ペン型の小型の機械なので、特に気になさっている部位にも当てることが可能です。また針の深さが0.2mm〜3.0mmまで25段階で調整ができます。今回はダウンタイムが少ないように浅めでなどのご要望をお聞きして深さを調整することができます。

薬剤と組み合わせて多様な治療が可能

ダーマペン4は、ウーバーピールや成長因子など、ご希望に応じて薬剤を塗布することが可能です。使用する薬剤により期待できる効果も異なるため、カウンセリングの際にご相談ください。

ダウンタイムが短い

ダーマペン4は、直径0.2mmの極細針を使用しています。そのため、施術後に腫れや痛み、傷跡がほとんど残らないことが特徴です。また治療の翌日からメイクが可能です。

ダーマペン4はこんなお悩みをもつ方におすすめ

  • ニキビ・ニキビ跡治療をしたい方
  • 毛穴を改善したい方
  • 肌にツヤ、ハリがほしい方
  • くすみを改善したい方
  • お肌のキメを整えたい方
  • 透明感のある肌になりたい方
  • 毛孔性苔癬の薄くしたい方
  • 目元や口元の小じわが気になる方
  • 美肌になりたい方

ダーマペン4における当院の特徴

米国のFDAの承認を取得したダーマペン4を使用

当院では、米国のFDAの認可を受けたダーマペン4を使用しています。ダーマペン4は従来の機器と比較して針の本数が増え、1秒間により多くの穴を開けることが可能です。


・専門医が患者様に最適な治療を診断 当院では経験豊富な形成外科専門医が患者様ひとりひとりの肌を診て、どんなレーザーが必要か判断し、患者様と相談して治療方法を選択します。治療の途中で不安なことがあれば、いつでもご相談いただけます。

ドクターから一言

ダーマペン4は、使用する薬剤によって様々な効果を得られる治療です。針を刺すというと痛々しいイメージを持たれる方もいらっしゃるかもしれませんが、ダーマペン4は針の深さを非常に細かく調整できるため、痛みを少なく薬剤の導入を行うことも可能です。お悩みやご希望に合わせた施術をご提案致します。ぜひ一度、カウンセリングにお越しください。

料金表

ダーマペン4 ウーバーピール+CLRローション ニキビ・美肌・美白・毛穴・ニキビ跡の赤み・色素沈着 初回トライアル 19,800円
1回 25,300円
6回 138,600円
成長因子 ニキビ跡・美肌・毛穴 初回トライアル 22,000円
1回 27,500円
6回 145,200円
ヴァンパイアフェイシャル ニキビ跡・美肌・毛穴 1回 109,780円
3回 297,000円
6回 528,000円
ヴェルベットスキン ハリツヤ・毛穴・ニキビ跡 初回トライアル 27,500円
1回 33,000円
6回 184,800円
ヒアルロン酸 美肌・毛穴 初回トライアル 14,300円
1回 19,800円
6回 105,600円

※ 別途、麻酔クリーム 1回(顔)3,300円かかります。
※ 価格表示はすべて税込となります。
※ 初回トライアルは初めての方のみ。

施術の流れ

1.カウンセリング・診察

カウンセラーとドクターが丁寧に診察し、お悩みに応じてご提案させていただきます。

2.写真撮影

カルテ記録保存用に写真をお撮りします。モニター様の契約をされない限り、外部に流出させることはございません。ご安心ください。

3.洗顔

施術前にまずお顔の皮脂汚れやお化粧を落としていただきます。

4.ダーマペンによる施術

施術前に麻酔クリームを塗布し、ダーマペンで微細な穴を開けていきます。肌がチクチク、ムズムズすることがあります。

5.薬剤の塗布

ダーマペンで微細な穴を開けた部位に、患者さまが選択した薬剤を塗りこんでいきます。どの薬剤を使うかで、期待できる効果が変わってきます。

6.クーリング・アフターケア

施術後の肌状態に合わせて、クーリングや保湿のアフターケアを行い、終了となります。

施術後の経過とリスク

ダーマペン4による施術の経過やリスクとして、主に以下のようなことが考えられます。施術の効果や反応には、個人差があります。

痛み

痛みを伴う治療のため、施術前に麻酔クリーム(別料金)を塗布します。痛みの程度に応じて麻酔時間や針を刺す深さを調整することができます。

赤み、出血

通常5〜7日で消失する赤みが生じることがあります。細い針を刺す治療のため、点状に出血することもあります。針を刺す深さが深い場合、肌への刺激が強くなり、赤みや出血を引き起こすリスクが高くなります。

色素沈着

稀に赤黒く色素沈着することがあります。時間の経過とともに薄くなっていきます。色素沈着を生じた場合はビタミンCなどの飲み薬を服用すると色素沈着が落ち着くのが早まります。色素沈着を改善する塗り薬の使用をおすすめする場合もあります。(別途料金がかかります。)

一時的な肌荒れ

施術後数日間、一時的にニキビが増えたりかゆみがでることがあります。自然と治まることがほとんどですが、症状が強い場合はご相談ください。


その他、主に以下のような点に注意しましょう。

  • 施術当日は、シャワーのみ可能です。
  • ハイドロキノン、トレチノイン、レチノールを使用している方は、施術の1週間前から使用を中止してください。
  • 肌への刺激となるため、施術後2~3日はアルコールが含まれる化粧品の使用は控えましょう。
  • 施術後の肌は敏感なため、摩擦や刺激はお控えください。
  • 施術から1週間程度は、肌の赤みやヒリヒリ感が続く場合があります。

以下に該当する方は、施術をお控えください。

  • 妊娠中の方
  • 皮膚がんの治療中または、既往歴のある方
  • ケロイド体質・アトピー体質の方
  • 血をサラサラにするお薬を服用されている方
  • 治療部位に感染やヘルペスの病変がある方
  • 金属アレルギーがある方

FQA

ダーマペン4は、何回くらいの施術が必要ですか?

1回で効果を実感いただける場合もありますが、4週間ごとに6~7回程度の施術をおすすめしています。肌の状態により回数は異なるため、まずはカウンセリングでご相談ください。

ダーマペン4の施術で痛みはありますか?

施術前に麻酔クリームを塗布するため痛みは軽減できます。痛みを感じやすい方は麻酔の時間を長くしたり、針を刺す深さを調整することも可能です。

ダーマペン4の治療後に気をつけることはありますか?

施術後1週間程度は、肌が乾燥しやすくなるため、十分に保湿を行ってください。また日傘や日焼け止めなどで紫外線対策も行いましょう。

※ダーマペンについて
・当院で使用しているダーマペン4は、国内において未承認医療機器です。
・ダーマペン4は、日本の厚生労働省にあたる米国のFDAの承認を取得しています。
・当院では医師の判断の下、国内販売代理店経由で購入しています。医学的知見のない個人輸入は推奨していません。
・詳細は、以下のリンクからご覧ください。
個人輸入において注意すべき医薬品等について

© NES(ネス)駒沢クリニック・美容クリニック