サブシジョン

サブシジョンはNES駒沢クリニック
1cm×1cm 初回限り通常16,500円→期間限定7,500
モニター募集
まずはお気軽にご相談ください
診察のWEB予約

診察のWEB予約はこちら

まずはお気軽にご相談ください

サブシジョンとは

肌の下に隠れた瘢痕を針で切ることで、凸凹ニキビ跡を改善する方法

サブシジョンはクレーター状の凸凹ニキビ跡を治す治療のことをいいます。 NES駒沢クリニックではニキビ跡のクレーターに対して治療を行っております。ダーマペンやピコフラショナルレーザーでも改善しないクレーターは、レーザーの届かない皮膚の深いところで瘢痕という硬い組織に引き込まれているために起きます。その瘢痕を特殊な針を使用して切ると徐々に改善することができます。 サブシジョンは局所的な治療なのでダーマペンやピコフラクショナルレーザーと組み合わせて全体的な治療と合わせてサブシジョンをするのもお勧めの治療です。
サブシジョンが向いているニキビ跡
サブシジョンのイラスト

NES式サブシジョンの特徴

  1. 自然な結果:サブシジョンは、内出血以外のダウンタイムは通常は起こらずに自然な結果を出すことができます。皮膚に最小限の負担で、肌を引き締めることができます。
  2. 速い効果:サブシジョンは、効果が出るのが早く、3回ぐらいの治療でニキビ跡の凹みが少なくなったことを実感できます。
  3. 短時間:サブシジョンは、短時間で行うことができます。一般的に、1回の治療は数分から数時間です。
  4. 安全性:NES駒沢式サブシジョンは、安全な方法です。形成外科・皮膚科医によって行われますので、安全に治療を受けることができます。
  5. 少ないダウンタイム:NES駒沢クリニック美容は最小限のダウンタイムになるように努めています。
  6. 痛みが少ない:NES駒沢クリニック美容はサブシジョンの痛みが少なくなるように、局所麻酔を細い針で投与してから処置を行なっています。
  7. 炭酸ガスレーザーと組合せ可能!:本来適応がないアイスピック状・ボックス状のニキビ跡にも炭酸ガスレーザーを組み合わせることでTCAクロスをしなくても治療ができます。
  8. 再癒着を減らすジュベルック:安全に再癒着を減らすジュベルックが打てる

こんな方におすすめ!

  • ローリング状のクレーターニキビ跡がある方
  • ボックス状・アイスピック状のニキビ跡がある方
  • 一部だけクレーターを治療したい方
  • レーザーでも改善しない陥凹したニキビ跡をしっかり治したい方

サブシジョンのダウンタイム

針を刺して瘢痕を切ってくるため、1~2週間ほどの内出血があります。 青アザから黄色くなって吸収しなくなるため、内出血が一生残ることはありません。一部の方に血腫が起こりえます。血腫が起こるとしばらくの間しこりを触れ、時間の経過とともに触れなくなります。その他に極めて稀ですが、皮膚潰瘍になることがあります。 炭酸ガスレーザーと組み合わせた場合、テープを10日前後貼ることと、紅色色素沈着が3~6ヶ月ほど起こります。

施術の流れ

STEP1 麻酔

麻酔注射をします。多少痛みます。

STEP2 施術

特殊な針で瘢痕になっている組織を切ります。所要時間:~5分程度

STEP3 施術後

血を止めるために圧迫して止血します。

この治療が受けられない方

  • 妊娠中、授乳中の方
  • ケロイド体質の方
  • 血をさらさらにするお薬を服用している方

NES式サブシジョンの価格

施術名 大きさ 価格(税込) モニター価格
サブシジョン 1回 1箇所 1cmX1cmあたり 16,500円 9,900円 期間限定 7,500円
1回 1箇所 2cmX2cm 22,000円 19,800円
サブシジョン+炭酸ガスレーザー 1回 1箇所 1cm×1cmあたり 22,000円 19,800円
1回 1箇所 2cm×2cm 44,000円 39,800円
サブシジョン部位にジュベルック 1回 1箇所 7,700円 ——-
1回 5箇所まで 16,500円 ——-

診察のWEB予約はこちら

まずはお気軽にご相談ください

記事執筆者
代表理事 吉武 光太郎
一般社団法人SMAPPY 代表理事 吉武 光太郎よしたけ こうたろう

資格・所属学会

  • 形成外科医
  • 日本形成外科学会
  • 日本美容外科学会
  • 日本褥瘡学会
詳しい院長紹介はこちら 
詳しい院長紹介はこちら 
サブシジョンはNES駒沢クリニック

© ネス駒沢クリニック 形成外科・美容