ショートスレッド

ショートスレッドとは

ショートスレッドとは、髪の毛よりも細い糸が装着された針を皮下に挿入し、針を抜いたときに糸だけを皮下に残す施術です。 溶ける糸を使用しているため、体内に異物として残ることはありません。 ショートスレッドは韓国で鍼灸として使用されていたものを応用した美容医療として知られ、 買い物をするような手軽さで施術を受けられることから、ショッピングリフトとも呼ばれています。 フェイスラインや頬、口回り引き締めに効果が期待できるほか、糸の挿入による皮下組織への刺激により、 コラーゲンの生成や肌質の向上、肌のハリ感アップ、たるみ改善などを目的としています。

ショートスレッドはこんなお悩みをもつ方におすすめ

  • フェイスラインを引き締めたい
  • ほうれい線を改善したい
  • 肌のハリ感をアップしたい
  • 肌質を改善したい
  • 小顔になりたい
  • メスを入れる治療を避けたい

当院で使用している製品

当院では、PDOという糸を施術で使用しています。 PDOは医療用の糸として主に手術の縫合時に使用されています。 PDOは体内へ挿入後、6~12ヵ月程度で少しずつ分解・吸収されます。

ショートスレッドにおける当院の特徴

経験豊富な医師が治療

症例数豊富な高い技術を持った医師のみが治療いたします。 どこにどう糸を挿入すればお悩みを改善できるのか、患者様のお悩みを聞き取った上で判断しご提案いたします。

少ない本数でナチュラルな美しい仕上がり

当院はナチュラルで美しい仕上がりを理想としています。 糸を入れすぎて不自然になることがないように、そして少ない本数で最大の効果を発揮できるように、 様々な角度からお顔を診察してデザインを行います。

知識を常にアップデート

スレッドリフトはセンスがとても大切です。 糸を入れる深さや方向や長さによって効果に雲泥の差が出てきてしまいます。 当院では講習会や学会に参加したりしながら常に新しい適切な施術方法の知識をアップデートしています。 効果的な安全な入れ方で治療いたします。

ドクターから一言

ショートスレッドはリフトアップ用のスレッドリフトとは異なり、リスクが少なく施術時間やダウンタイムも短い治療です。 大きなリフトアップではなく、自然な肌の引き締めやハリ・ツヤの改善など、美肌治療としておすすめです。 どんな糸治療が適しているかわからない方も、まずはカウンセリングにお越しください。

料金表

ショートスレッド 20本 66,000円
40本 88,000円
60本 110,000円
80本 132,000円

別途、麻酔クリーム3,300円

施術の流れ

1.カウンセリング・診察

カウンセラーとドクターが丁寧に診察し、お悩みに応じてご提案させていただきます。

2.洗顔

施術当日はお化粧をしていなくても洗顔をしていただきます。

3.写真撮影

カルテ記録保存用に写真をお撮りします。 モニター様の契約をされない限り、外部に流出させることはございません。ご安心ください。

4.麻酔

施術部位に麻酔クリームを塗布して時間を置きます。

5.消毒

施術部位を消毒いたします。

6.施術

仰向けで施術を行います。

7.終了

1週間ほどは運動や長風呂・患部のマッサージはお控えください。

施術後の経過とリスク

  • 麻酔をした上で髪の毛よりも細い針を挿入するため挿入中の痛みは少ないですが、チクチクした痛みを感じる方もいます。
  • 施術後、軽い腫れは1〜3日、内出血が出た場合は1〜3週間で目立たなくなります。
  • 施術後、肌の違和感やチクチク感が残ることがありますが、数日程度で治まります。
  • 一次的・部分的な凹みやツッパリ感、皮膚のヨレが出ることがありますが、通常数日で落ち着きます。
  • 想像より効果が少ない、多少の左右差が残る、ごくまれに神経障害などのリスクがあります。
  • 内出血以外のダウンタイムはほとんどありませんが、肌の状態によっては肌荒れやニキビなど、炎症を起こすことがあります。
  • シャワーや入浴は当日から可能です。
  • メイクは挿入部分を除いて当日から可能です。
  • 1週間ほどは運動や長風呂・患部のマッサージはお控えください。

以下に該当する方は、施術をお控えいただく場合があります。事前にご相談ください。

  • 妊娠中、または授乳中の方
  • ケロイド体質の方
  • 他のスレッド治療を受けている方
  • 皮膚に炎症を起こしている方
  • 重度の心疾患や糖尿病などがある方
  • 使用する成分(PDO、PCLなど)のアレルギーがある方

FQA

痛みはありますか?

施術時はチクチクと針を刺される痛みを感じることがあります。

ダウンタイムはありますか?

ダウンタイムはほとんどありません。メイクは挿入部位を除いて施術後から可能です。 施術後の腫れは1〜3日、内出血が出た場合は1〜3週間で目立たなくなります。 また、肌の違和感やチクチク感が残ることがありますが、数日程度で治まります。

施術時間はどのくらいですか?

挿入する糸の本数により時間は異なりますが、施術時間は10~15分ほどです。

施術の効果はいつから現れますか?

個人差はありますが、施術後数日で効果を実感いただけることが多いです。 その後1か月以上かけて、肌のハリや肌質の改善が期待できます。

施術後に気をつけることはありますか?

洗顔やクレンジングをする際は、刺激を与えないように優しく行ってください。 術後1週間程度は血液の循環を良くするような運動、サウナ、長風呂、飲酒はお控えください。

ショートスレッドとスレッドリフトはどちらが効果的ですか?

スレッドリフトはバーブ・コグと呼ばれるトゲのようなものやメッシュの付いた医療用の糸を挿入し、気になる部分を直接リフトアップする方法です。 一方、ショートスレッドは細く短い針で施術するため、リフトアップではなく引き締め、ハリツヤの改善を期待できることが特徴です。 どちらがより適しているかは、たるみの状態や脂肪のつき方などによって異なります。 カウンセリングの際に患者さんのご希望をお伺いした上で、より適している治療をご提案いたします。

ショートスレッドはどのような人に適していますか?

ショートスレッドは物理的にたるみを引き上げるというよりも、挿入した糸の刺激によるコラーゲン生成などの引き締め効果を目的としています。 ショートスレッドは、口回りやフェイスラインを引き締めたい方だけでなく、 肌の内側からコラーゲン生成を促し、肌にハリを与えたい方、肌質を改善したい方にも適していると考えられます。

© NES(ネス)駒沢クリニック・美容クリニック