炭酸ガスレーザー

 

診察のWEB予約はこちら

まずはお気軽にご相談ください

炭酸ガスレーザー(CO2レーザー)とは

炭酸ガスレーザーとは、炭酸ガス(CO2)を媒介として光を発生させるレーザーです。CO2は、人間の皮膚に最も吸収されやすい波長の光を放出するため、皮膚疾患の治療に広く使用されています。 炭酸ガスレーザーの治療は、レーザー光を患部に照射することで、皮膚の表面を蒸発させ、組織を再生させます。この治療により、ほくろやイボ、脂漏性角化症、老人性血管腫などの皮膚疾患を除去することができます。
炭酸ガスレーザーは、比較的安全な治療法とされており、短時間でイボやほくろを除去でき、ダウンタイムも短いため、あまりダウンタイムが取れない方に適しています。 施術後、患部に凹みがみられますが、時間とともに皮膚が再生することで少しずつ平らな状態になります。皮膚が隆起して生じている脂漏性角化症(イボ)やほくろなどにも適しています。
副作用として傷跡の赤みや凹みや再発が起こることがあります。これらの副作用は、通常は時間(月単位)の経過とともに治癒します。

炭酸ガスレーザーに効果的な疾患

脂漏性角化症(いぼ・イボ)

20歳代から生じ、中年以降の顔や頭、体幹などで徐々に数が増えてくる良性腫瘍のイボです。特に顔に多く発生しますが、体のどこにでもできます。加齢に伴い、直径1~2mm程度の褐色斑~黒褐色のイボがみられ、2cmほどまで大きくなるケースもあります。炎症を引き起こした場合にはかゆみや赤みが出る場合もあります。 触ると膨らんでいる、厚みがあるシミのほとんどは脂漏性角化症です。液体窒素で除去してくれるクリニックもありますが、ネス駒沢クリニックではCO2レーザーでのイボ除去をお勧めしています。液体窒素だと茶色の色素沈着のリスクがあるからです。


母斑細胞母斑(色素性母斑、ほくろ)

母斑細胞母斑は、色素性母斑ともいい、一般的にはほくろと呼ばれています。母斑細胞母斑は母斑細胞と呼ばれる色素細胞が増殖し、皮膚が隆起してほくろとなります。生まれつき発生する先天性のタイプや年を重ねてから生じるほくろなどさまざまです。多くは褐色や黒色で、まれに硬毛が生えることもあります。悪性の鑑別の目的であれば保険適用で切除、傷跡を目立たなく除去したい場合は保険適用外のCO2レーザー(炭酸ガスレーザー)で処置されることをお勧めします。


老人性血管腫

老人性血管腫は年齢とともにできる。赤い点で、cherry red spotとも言われます。自然になくなることはないので保険適用外の炭酸ガスレーザーか色素レーザーで除去することができます。

炭酸ガスレーザーの特徴

炭酸ガスレーザーは基本的に1回で施術が終了します。施術前に局所麻酔の注射をするため、施術中の痛みはほとんどなく、施術したところの傷跡も3〜4ヶ月後には目立たなくなることが特徴です。また、生傷が早く治るためダウンタイムをあまり気にせず治療を受けることができます。当院では施術の方法やリスクも丁寧に説明し、ご納得いただいたうえで施術を進めます。

炭酸ガスレーザーのメリット・デメリット

メリット

  • 短時間で手術が完了する
  •     
  • 局所麻酔をするため、施術中の痛みは感じない
  •     
  • 傷治癒テープの上からメイクが可能
  •     
  • 施術した部位は成熟後に傷跡が目立ちにくい

デメリット

      
  • 細胞が残り再発する可能性がある
  •   
  • 深いほくろを除去する場合、凹みがのこることがある
  •   
  • 大きさや深さによっては、1回の施術で取り切れないことがある

炭酸ガスレーザーはこんなお悩みをもつ方におすすめ

      
  • イボやほくろが気になる
  •   
  • 目立っているほくろやイボを除去したい
  •   
  • 細かいほくろが複数あって悩んでいる
  •   
  • 首や胸まわりの細かいイボを取りたい
  •   
  • 傷跡をほとんど残さずにイボやほくろを取りたい
  •   
  • 通院回数は最小限にしてイボやほくろを除去したい
  •   
  • 赤い点(老人性血管腫)を取りたい

炭酸ガスレーザーにおける世田谷区駒沢のネス駒沢クリニック美容の特徴

専門医が患者様に最適な治療を診断

世田谷の駒沢上馬のネス駒沢クリニック美容では経験豊富な形成外科専門医が患者様ひとりひとりの肌を診て、患者様と相談して治療方法を選択します。治療の途中で不安なことがあれば、いつでもご相談いただけます。

短時間でイボやほくろの除去が可能

世田谷の駒沢上馬のネス駒沢クリニック美容における炭酸ガスレーザー治療では、5分ぐらいと短時間でイボやほくろを綺麗に除去することが可能です。万一、再発した場合でも、半年以内に医師が再発と判断した場合には、施術料は無料で再施術を行っています。

再発した場合の保証付き

世田谷の駒沢上馬のネス駒沢クリニック 形成外科・美容における炭酸ガスレーザー治療でほくろが万一再発した場合でも、半年以内に医師が再発と判断した場合には、施術料は無料で再施術を行っています。(※診察料やテープ代はかかります)

施術の流れ

1.カウンセリング・診察

イボやほくろの診察をし、大きさや悪性の可能性がないかを確認します。同意書の説明と処置日の予約を行います。(当日施術可能な場合もございますのでお問合せください。)

2.写真撮影

カルテ記録保存用に患部の写真をお撮りします。 モニター様の契約をされない限り、外部に流出させることはございません。ご安心ください。

3.施術

処置当日は、局所麻酔の注射後に施術を行います。イボやほくろの大きさ、個数によって異なりますが、5~15分程度で治療は終了します。

4.アフターケア

施術当日から洗顔や入浴が可能です。患部の生傷が治るまで1~2週間かかるため、それまでは傷治癒テープを貼る処置をご自宅でしていただきます。傷治癒テープは医療版の高機能なハイドロコロイドテープです。新しい皮膚は非常に敏感で紫外線の影響を受けやすいため、テープの処置が終わった後は紫外線対策を十分に行ってください。

施術後の経過とリスク

炭酸ガスレーザーによるイボやほくろの除去の経過、効果には個人差があります。炭酸ガスレーザー治療した部位は一時的に凹んだ傷になります。病変の深さにもよりますが、術後数週間〜数か月かけてくぼみがなくなっていきます。

炭酸ガスレーザーのリスクやダウンタイムは、主に以下のようなことが考えられます。

  • ダウンタイムは1~2週間程度です。傷口がふさがるまで、傷を治すためのテープを貼ってください。
  •  
  • 施術直後は皮膚が凹んだ傷になります。傷がふさがった後も凹みが残ることがありますが、時間とともに回復していきます。
  •  
  • 患部にしばらく赤みが残ります。数か月かけて薄くなっていきます
  •  
  • 局所麻酔の注射によって内出血や腫れが一時的に生じる場合があります。
  •  
  • ほくろの深さによって、1回の施術で取り切れない可能性があります。
  •  
  • イボやほくろは再発することがあります。施術後半年以内に医師が再発と判断した場合、施術料は無料で再施術させていただきます(テープ代や受診料は別途発生しますのでご了承ください)。
  •  
  • 施術当日からシャワーが可能です。
  •  
  • 施術当日から、患部以外のメイクが可能です。
  •  
  • 治療後、半年程度は日焼けに注意してください。
  •  
  • 妊娠中または授乳中の方は施術をお控えください。

診察のWEB予約はこちら

まずはお気軽にご相談ください



炭酸ガスレーザー(CO2レーザー)

ほくろ・脂腺増殖症・血管腫(血管腫は3mmまで) ≦3mm 8,800円
3.1<~≦5 13,200円
5.1<~≦10 16,500円

イボ

(*ウイルス性のイボは未対応)

1mmにつき 2,200円

FQA(炭酸ガスレーザーのよくある質問)

炭酸ガスレーザーの施術中に痛みはありますか?

施術前に局所麻酔注射を行います。局所麻酔の際に痛みを感じますが施術をする際に痛みを感じることはありません。

イボやほくろが再発することはありますか?

1回の施術で取り切った場合でも、細胞レベルで組織が残っていると再発する可能性があります。当院では再発した場合の保証がございます。施術後半年以内に医師が再発と判断した場合、施術料は無料で再施術させていただきます。(テープ代や受診料は別途発生しますのでご了承ください)

傷治癒テープを貼る期間はどのくらいですか?

傷口が治る約1〜2週間テープを貼っていただきます。張り替えてもテープが白く変色しなくなりましたら、テープは終了になります。

炭酸ガスレーザーの施術後に気をつけることはありますか?

施術後は患部が刺激に弱い状態となっています。日焼け止めを塗る、帽子や日傘を活用するなど、紫外線対策を十分に行ってください。

ほくろ除去は保険適用で行っていますか?

保険適用のほくろ除去も行っております。その場合はレーザーではなく切除になります。切除をするメリットは、再発のリスクがレーザーで行うより少ないことと、病理検査に出すことで悪性かどうか診断がつくことです。デメリットは線状の傷跡が残ることです。保険適用でほくろを除去希望の場合はスタッフにお伝えください。



診察のWEB予約はこちら

まずはお気軽にご相談ください



記事執筆者
代表理事 吉武 光太郎

一般社団法人SMAPPY 代表理事

吉武 光太郎よしたけ こうたろう

資格・所属学会

  • 形成外科医
  • 日本形成外科学会
  • 日本美容外科学会
  • 日本褥瘡学会
詳しい院長紹介はこちら 
詳しい院長紹介はこちら 

© ネス駒沢クリニック 形成外科・美容